<iframe src="http://ad.tiemco.jp/bnr/7ad87a07fd2e78431630801be92f8281f29d62d1/"width="180"height="180"style="border:0;padding:0;"scrolling="no"frameborder="no"seamless> 忍者ブログ

Masaki Fukumitsu Official Blog バストーナメンター福光正樹のバスライフをお伝えします

Achieve the best !!

   
カテゴリー「トーナメント」の記事一覧

いま思うこと

TBC第二戦から約一週間

表彰台の画像を見ながらこの人たちとの差を考える・・・
DSCF2883.JPG














昨年の第三戦から4連続ノーフィッシュ。
自分のトーナメント人生でも最悪の成績。
年末のトーナメント含めると5連続。

いったい何なんだ。この不振は。
全ての認識、判断、行動が裏目に出る。

釣れないと自信は持てないし、釣れるとその釣り方エリアに固執
して状況の変化に対応できない。

はっきり言って泥沼状態で、この不振を抜ければ成長した自分
が待っているとイメージは持てませんが、これからもつづくキャリア
の中でこの経験は必要だったんだと言えるようにしていくしか
ありません。

自分自身もう少し出来ると思うので、全てをポジティブに考え
自分を信じ成長できるきっかけにしたいと思います。

そんな中届きました強力な援軍!!ス―テクの710CLPと
61SLの二本。公式戦残り三試合、見せ場を作れるように
前を向いていきたいと思います。
DSCF2887.JPG














次回から今回のプラを振り返っていきます。
PR

2011無事終了有難うございました

 2011年最後の更新。
 
30日はTBC忘年会トーナメントでした。
一本勝負の8時から1時までの試合時間。
DSCF2701.JPG








 





30艇参加で釣ってきたのは一艇のみ・・・
寒―い結果でした。
 
一艇ですが、ボーターとノンボーター共にキャッチ。
ですので、一艇ですが2名だけがキャッチできたわけです。
DSCF2706.JPG










 



ウィニングエリアは根古名川でした。
Hさんが釣った後に入って時合いを捉えた様です
ルアーはシャッドでした。
DSCF2707.JPG










 



昨年は結構水温も高く7度程はあり魚も結構釣れましたが
今年はすでに最低水温クラスの4.0度スタートでした。
加えて強烈な西風が吹き荒れたため釣りが出来るエリアも
限られた状況でした。

 私はと言いますと・・・
強風予報が出ていたのでいつもなら行くはずの佐原エリアはパス。
3連水門から長門川に入る展開でした。
バイトらしきものは一度だけありましたが上手く乗りませんでした。
DSCF2702.JPG















2011年を総括すると、上手くいかないことだらけでしたが
得るものも多かった様に思います。
自分の中であともう少しで何かが変わりそうな予感はあるのですが。

2012年はリベンジに燃えたいと思います。

今年一年有難うございました。
それでは皆さん良いお年をお迎えください。
来年は必ず進化します!! 

タイフーンカップ 後編

 後半です

DSCF2684.JPG














さて、スタート。

この時点で根拠もないのに自身満々、プランは平本さんにお任せ。
勝手なイメージは私一本の平本さん二本、計3本釣れたら
BIGフィッシュ狙い。
西の強風予報が出ていたので北浦に直行でした。

やはりシャッドを巻きまくるプランで~

私はライブリーペッパーマッぺシャッド
秘密のBBシャッド48の3セット。
を準備して巻きまくりますが・・・

福: 「朝から釣れるんですか?」

平:「ベイトが入ってたら朝から釣れるんじゃない」

30分経過・・・     ノーバイト
1時間経過・・・    ノーバイト


そこで私にバイトが・・・バスか分かりませんがハードボトムを
外した直後にグングンと首を振る感覚があったのですがグゥー
と重くなることはなくズルッと外れてしまいました・・・

船中にリズムを生む一本と獲りたかったですが・・・サーセン

で、操船をチェンジ
平:「リズムを変えてみよう」

しばらくすると~10時過ぎ
平:「キタ~!!」

なかなか魚は浮いてきませんでしたが浮いてきたら
鯉のスレ掛かりでした。  ガっクシ

時合いは10時半くらいからだと思っていたのでそろそろか?
と気合十分で巻いているも風が強くなる一方でして・・・
風裏に入るすると~
平本さんピックUP直前のライブリーにバイトがあるが乗らず・・・
目視出来たみたいです。
その風裏もスポット的に狭い所でしたのでそれ以上のバイトは
ありませんでした。

そこで北浦から戻りながら入れそうなスポットを探すも風裏には
ことごとく人が・・・

洲のや原に入って数か所チェックするもノーバイト
心が折れそうに・・・
私は心の中で「achieve the be~st!!」

「never give u~p!!」
平本さんも自分のブログのタイトルを叫びながら釣りをする。

でしたが time up で “give up” になってしまいました。

韻踏んでます・・・

21艇参加の5艇ウェイン、皆さん一本のみのウェインという
非常に厳しい試合となってしまいました。

司会のKNG イメチェンのBボーイ風ですww
b5e12fc4.JPG











見事4位入賞でしたが釣ったのはバックシートの
京都からはるばるお越し琵琶湖ホームのK山さんでした(左の方)
4caccb24.JPG











ヒットルアーはステイシー60だったようです。
 
いつもは抽選会では全く当たらないのですが~
今回は嬉しいモノをGET
Asahi SUPER DRY 
発泡酒でないホンマもんのビールですww
DSCF2688.JPG














完敗でしたが・・・乾杯は出来ます!!
 
ダジャレで〆ですスイマセン<m(__)m>
 
まま、冗談はさておき厳しい結果でしたが、だからこそ来シーズン
に向けての準備を厳しく取り組んでいくのに良い刺激を受けました。
久々に平本さんと釣りが出来まして魚は釣れませんでしたが
楽しめました。 平本さん有難うございました。m(__)m

来年のタイフーンカップもリベンジで参加予約をしましたが、
成績が悪かったら呼んでもらえないかもしれませんので
来年のTBCで結果を残したいと思います。

 
どん底に落ちれば後は登っていくのみです。
平本さん、共に頑張っていきましょう

タイフーンカップ  前篇

 さて、タイフーンカップの詳細。
 
当初4日開催予定でパートナーは他に決まっていたのですが、
強風で一週延期になったので急きょ招集されました。
 
この時期ならシャッドでしょ!!
ということで一本は釣れる自信を持って家を出発。
 
5時半集合でしたが、到着時はまだ真っ暗。
 
そんな中艇庫には明かりが煌々と灯り、
真剣勝負の雰囲気がムンムン・・・
 
*ここで紹介タイフーンカップ

洲のや原にある駐艇場のタイフーンの忘年会トーナメントです。
一番の特徴は・・・ガチなんです毎年。
なんといってもウィナーは一年間の駐艇料無料、上位入賞者には
ガソリンなどの豪華賞品が用意されているので真剣なんです。
 
参加者もWBSからJB、NBC、タイトル保有者多数!!
バサクラ出場者も数名いらっしゃいます。
アメリカ帰りの人もいました^^

ルアーデザイナーからメーカー勤務、ショップ勤務、メ
ーカーの看板を背負う者。
 
バスフィッシングに真剣に向き合っている人が多駐艇場
なので装備も最新鋭、20ftオーバーの船多数、パワーポール
二本付け当たり前です。
時間とお金をバスフィシングを極めるべく可能な限り投入する
猛者ばかりです。

毎回参加させて頂くたびに刺激を受けて帰ってこれます。
 
で、同船させてもらう平本さんは
2003年と2010年の数少ない複数優勝者です。
ということで今回はいわゆるディフェンディングチャンピオンです。

2003年の優勝は私も1500gフィッシュで貢献しました。
ジャークベイトだったな~  遠い目^^
 
平本さんと私、二人とも納得のいかないシーズンでしたので
最後に勝って来シーズンはずみを付けるべく
気合十分のスタートでした。
f38cbe3d.jpeg









 






続く
 

タイフーンカップ速報

急きょ参戦したタイフーンカップでしたが・・・

全く仕事できず・・・ サーセンm(__)m

乾杯

完敗でした(涙)

ボーターの平本さんもお手上げ
DSCF2687.JPG














参加賞のお米とビールで奥さんに怒られずに済んだでしょうか?

詳しくは後日 

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
M.F
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
バス釣り、音楽鑑賞
自己紹介:
12年 TBC Class1 年間 18位
    NAMIKI Cup 優勝 !
13年 TBC 1st 優勝!
   TBC 2nd 優勝!!
TBC Class1 AOY(年間優勝)
14年 TBC Class1 年間14位
Basser Allstar Classic 出場

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

忍者アナライズ

フリーエリア

<iframe src="http://ad.tiemco.jp/bnr/7ad87a07fd2e78431630801be92f8281f29d62d1/"width="180"height="180"style="border:0;padding:0;"scrolling="no"frameborder="no"seamless>
Copyright ©  -- Achieve the best !! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]